ホーム > お知らせ

お知らせ

院長ブログ更新しました。『平成29年4月、子宮脱手術2例』~東葛開成会 平成29年度総会出席~(2017年4月30日

※①住所 ②年齢、出産回数 ③初診から手術まで ④手術時間など

■子宮脱手術
【症例Ⅰ】

①千葉県柏市
②80歳、経産1回
③10年前、おかしいと思い、近隣医受診、子宮脱の診断。ペッサリー入れ、3-4ヵ月ずつ通院。
当院のタウン誌の記事広告見て、平成29年3月18日(土)初診。
単鉤鉗子にて子宮膣部握持し牽引、外2cm出る。脱の程度軽。
平成29年3月26日(日)胸腹部X-P、DIP施行。平成29年4月7日(金)入院、4月8日(土)手術、4月18日(火)退院、4月30日(日)再診。
④手術時間36分

【症例Ⅱ】

①埼玉県毛呂山町
②65歳、経産4回
③3年前、おかしいと思った。
当院にて同手術した人から聞いたと、平成29年3月24日(金)初診、完全子宮脱。
平成29年3月26日(日)胸腹部X-P、DIP施行。
平成29年4月7日(金)入院、4月8日(土)手術、4月18日(火)退院、4月30日(日)再診。
④手術時間40分

 

~東葛開成会 平成29年度総会出席~

■平成29年4月15日(土)東葛開成会
柏 麗宮飯店 午後6:00、出席者41名。
昭和31年卒の蓮見さんから、昭和32年卒、33年卒、36年卒、そして我々37年卒が同じテーブル。

2人の人の発言が耳に残った。
①岸田文雄外務大臣と同級あるいは同学年の人物。
『あるいは、あるいは○○になるかもしれない』『あるかも知れない』と妙にうなづく。
政治の話は止めよう。最後に『彼はイイヤツだ』と言った。

②かつて日本銀行に勤め、現在民間会社にいる人物。
金融開成会の話が出た。
以前、開成会会報に"同開成会の会長 武藤 敏郎君、事務局長 松本 大さん"とあった。
武藤君とは中学3年のとき同クラス。
旧大蔵事務次官、現財務省次官、日銀副総裁、開成学園理事長、
現在 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会事務局長。
顔は知っているものの、口をきいた記憶はない。

松本 大さんは20年後輩、テレビ東京の番組に出ていて、色白な寡黙な人という印象。
幻冬舎『お金という人生の呪縛について』を読み、好感を持った。

帰りの電車の中で
『武藤 敏郎君は何故、日銀総裁になれなかったのだろうか、あるいはこれからなるのだろうか』などと考えていた。

 

【参考サイト】
開成会

東葛開成会

柏 麗宮飯店

金融開成会

武藤 敏郎氏

松本 大 氏

『お金という人生の呪縛について』(幻冬舎)

 



平成29年4月30日(日)記
川間太田産婦人科医院
院長 太田 八千穂