ホーム > 院長ブログ

院長ブログ

平成18年夏だより(6月-9月手術例について)

平成18年夏だより(6月-9月手術例について)

例年、夏休みは婦人科手術を希望する人が多いのですが、今年は我がホームページなどを見たと子宮脱を中心に多数の症例がありました。主だった例を記してみます。
① 住所 ② 年齢 ③ 初診から手術まで ④ 手術時間

Ⅰ 子宮脱

<例1>
① 東久留米市 ② 44歳
③ 夏休みに手術希望と6月22日初診、7月29日手術、脱(+++) 膣壁肥厚(+++)
④ 1時間5分

<例2>
① 練馬区 ② 68歳
③ 7月22日電話あり、お茶の水の大学病院にて手術日を決めてきたが不安と、7月23日初診、7月29日手術、2年間ペッサリー入れ膣壁に潰瘍形成
④ 1時間12分

<例3>
① 京都 ② 54歳
③ 6月24日電話あり、6月30日初診、7月18日手術、術後来院なし、問題ないためと思われる
④ 1時間16分

<例4>
① 福島 ② 71歳
③ 8月13日電話あり、8月23日初診、8月28日手術、術後1回来院、問題なし
④ 56分

<例5>
① 春日部市 ② 54歳
③ 内科医院に勤める看護師から聞きホームページをみ、8月2日初診、巨大子宮筋腫合併880グラム 子宮摘出
④ 1時間45分

<例6>
① 柏市 ② 58歳
③ 都内有名病院受診、担当の女医より「インターネットで膣式に子宮脱手術を行っている先生を探したら」と言われ9月8日初診、9月30日手術
④ 1時間26分

<例7>
① 坂東市 ② 55歳
③ 茨城県全県のタウン誌に載せた当院の記事を見たと9月4日初診、9月11日手術、2回経産であるけれども子宮内膜症合併Douglas窩腹膜に癒着あり、やや難
④ 1時間20分
 

Ⅱ 膣式手術(子宮全摘術)

<例1>
① 幸手市 ② 48歳
③ 埼玉県東部のタウン誌に載せた子宮脱の記事をみて、筋腫も膣式にできるかと思いながら受診したという 8月24日初診、9月4日手術、リンゴ大の筋腫分娩あり、メスにて4個に切除し行う
④ 56分

<例2>
① 野田市 ② 38歳
③ ホームページをみ、5月20日初診、1回経産、貧血Hb9.1g/dl、6月30日手術、拇指頭大15個切除し出す、430グラム
④ 1時間

Ⅲ 腹式手術(筋腫核出術および子宮全摘術)

<例1>
① 調布市 ② 37歳
③ 未婚、未産婦、本年2月下腹部腫瘤感あり、近医にて「子宮筋腫大きい」と言われる 「子宮筋腫名医」にて当院を知り、5月28日初診、7月15日核出術、738グラム+18グラム
④ 28分

<例2>
① 春日部市 ② 27歳
③ 未婚、未産婦、1年半前 近胃腸科にて子宮筋腫と言われて市立病院受診するに数ヶ月後手術と言われ9月3日初診、9月16日手術 140グラム
④ 36分

<例3>
① 柏市 ② 56歳
③ 4年前近医にて子宮筋腫の診断、高血圧のため手術中止と言われる。タウン誌みて8月21日初診、貧血Hb9.3g/dl、鉄剤注射および内服、9月30日腹式子宮全摘術 850グラム
④ 42分

<例4>
① 野田市 ② 46歳
③ 平成10年7月当院にて筋腫核出術、同年12月腹式帝王切開術済、7月31日より出血止まらないと8月13日初診 手拳大、8月26日腹式子宮全摘術 300g
④46分